魚の三枚おろしという自分にとって無理難題な関門

私は魚介類が大好きです。漁業の町で育ち、小さいころから食卓にはいつも魚介類が並んでいました。
ただ、いつも魚を三枚におろしてくれるのは母親。
私は、魚の骨を自分でとるのさえも苦手といった始末でした。

大人になって、スーパーなどで魚を丸々一匹買ってしまうと、自分でさばかなければいけないから面倒だと、丸々一匹購入するのを
避けてきました。
ところが、恥ずかしながら、今になってスーパーの魚売り場で、三枚にさばいてくれると知ったのです!これは驚き!青天の霹靂でした!
おそるおそる、スーパーに行ったときに、魚売り場のおじさんにさんまを三枚におろしてくれるか聞いたら、あいよ!との返事が。
このときは、とても嬉しかったです。
この時以来、広告で激安な魚以外は、さんまやサバなど三枚におろしてもらうようになり、食事を作る際のレシピのレパートリーもぐんと増えました。
こんな便利でありがたいシステムがあるなんて、もっと早くに知っていれば良かったと悔しい限りです。

ちなみに今日もさんまを三枚におろしてもらってほくほくなのでした。足脱毛